タトゥー&ピアッシング大阪スタジオ MIyawaki みやわき Tattoo&piercing
タトゥ-のアフターケアについて
ピアスのアフターケアについて

タトゥー 大阪 Miyawaki アフターケアについて


ピアッシングのアフターケアについて


ホットソーク(ソルトソーク)について

塩には多少の殺菌効果は有るみたいですが、直接ピアッシング部位を治癒する訳ではありません。身体の体液と同濃度程度の食塩水を使用することによって、患部に水分を供給して、ばい菌、死んだバクテリア、リンパ液、クラスティ等、治癒の妨げになる物を患部から無理なく引き離し、人間の自然治癒力を手助けしてくれます。塩湯で患部を温めて、血行を良くする事も自然治癒効果を手助けしてくれます。身体か健康体であればボディソープなどを使用しなくても、ホットソーク(ソルトソーク)で十分アフターケアを行えます。

ホットソーク(ソルトソーク)の使用方法

コットン又はガーゼ等をホットソーク(ソルトソーク)に浸して10~15分程度、ジュエリー及び患部の上に乗せた状態にしておきます。その後、お湯、シャワー等でその部分及びジュエリーを良く洗い流しきれいにします。基本的には1日、1回又は朝晩1回ずづの2回で大丈夫ですが、ピアスホールの調子の悪い時などは1日数回行っても大丈夫です。

ホットソーク(ソルトソーク)使用上の注意点

●患部を浸した後に患部及びジュエリーをきれいに洗い流す必要がありますので入浴、シャワー前に行うと良いと思います。
●天然塩を多く入れ過ぎると患部を乾燥、ダメージ等を与えてしまいますのでご注意ください。
●高血圧の方や、医者に塩分摂取を控えるように指示されている方は、ホットソーク(ソルトソーク)のご使用を控えてください。

洗浄の具体的方法
洗浄の注意点