Genital Piercing
(性器)

性器ピアス画像です。センシティブな部位以外は痛みなども耳部位等、その他部位とあまり変わりません。コーディネイトも多種多様で、日常での生活環境で見える事が無いので意外に愛好者の多い部位です。

●ご提供頂いてる画像です。モザイク、ボカシ等の画像処理につきましてはご了承ください。
●全てのピアスにおいて、普段の生活や部位の形状等の様々な個人差により、ホール完成までにジュエリーの排除や肉芽等のトラブル、またホールの移動や部位周辺に負担のかかる場合があります。
●部位の形状、サイズ等によりご希望通りにジュエリーを装着出来ない場合もありますので、部位や名称等のご参考にして下さい。
●ピアスホールのトラブルは早めの対処が重要となります。状態によっては専門の施設や、医療機関での対処が必要な場合あります。
●画像を見て痛いと感じる場合もあります。観覧にはご注意下さい。
ピアスホールのトラブルについて

PAGE 1