Grade up Tattoo

グレードアップは元あるタトゥーをさらに豪華にします。

カバーアップは「元あるタトゥーを目立たなくして」違う雰囲気にするという意味合いが強いですが、グレードアップはそれとも違い、続きでも無く、あくまでも元のタトゥーを残しながら豪華にその雰囲気を引き立たせるという事です。

ミヤネジアン

Befor & After

ラフ画を参考に仕上がりのイメージを確認します。

●上記画像例● 海外に行っていたときに彫った思い出深い、思い入れのある1品と言う事でそれを残しつつ、腕の内側にもとのご要望でした。 希望する雰囲気を聞きながら打ち合わせをおこない、現在や今後の生活環境も考慮して腕のタトゥーの長さはそのままで、腕の内側にもと言う事で一周した感じに仕上げます。

そして完成

さらに1ヶ月ほど経過すると、赤茶に見えたボカシ部分が落ち着いてタトゥーが身体に馴染みます。

別の角度で見る

こグレードアップは出来る限り「元のタトゥーを残しながら」その雰囲気をより引き立たせると言う事です。先ずはスタジオにてご相談下さい。

●他の事例を見る●

【薔薇とイバラ】【十字架&トライバル】【ミヤネジアン&文字】【タヒチアンMix】【鳳凰】【月&蝶】【ミヤネジアン】

デザインを一新したい、今のタトゥーを消してしまいたい場合はカバーアップで。